クレジットカードの種類

2015年08月14日

インターネット系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

インターネット系クレジットカードは、名前の通り、インターネット関連会社が発行しているクレジットカードのことで、特に、ネットショッピングがお得になります。

銀行系や信販系と比べると、審査が通りやすい傾向にありますので、他社系列のクレジットカード審査が不安な人は、是非検討してみてください手(グー)

●Yahoo! JAPAN JCBカード
JCB加盟店でカードを利用すると、Tポイントが100円につき1ポイント付き、Yahoo!ショッピングで買い物をすると、1%のポイントとは別に、更に利用代金に応じて100円につき1ポイント、と上乗せで獲得できる所が特長です。

Yahoo!トラベルも同じ仕組みですので、旅行の際、Yahoo!トラベルを利用している人には、お得ですね。

また、インターネットで24時間いつでも、キャッシングの申し込みや利用可能額の照会ができ、振り込みは1万円以上〜1万単位でできるようになっています。

付帯保険には、ショッピング保険、旅行傷害保険やネットの不正利用時に全額補償してくれるサービスもあり、やはり、安心してインターネットショッピングができるように配慮されている点が魅力ですよグッド(上向き矢印)

●エキサイト マスターカード
これはインターネットポータルサイトのExcite(エキサイト)とOrico(オリコ)が提携して発行しているクレジットカードです。

excite[1].jpg


エキサイトモールでの買い物で、送料が無料になり、スマイルポイントが最大2.5倍付く、貯まったポイントは様々な景品と交換できるようになっています。

同じく、Web上でのクレジットカードの悪用被害から身を守る「インターネット保障」が付いている点が、インターネット系ならではですね。

また、ポケットカードトラベルセンターで申し込むと、パッケージツアーが最大8%OFF、シートベルト保険や国内/海外外旅行傷害保険なども付帯されています飛行機

因みに、このクレジットカードは、Exciteのロゴが表面全体にデザインされていて、大人っぽいシンプル・シルバーで格好良いと、デザインの面でも人気です。

以上の他には、とても有名で知名度の高い“楽天カード”もあり、よく楽天を利用する人は“楽天カード”を、Yahoo!JAPANを利用する人は“Yahoo!JAPANカード”を作ると良いですよ。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 08:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

ドル決済クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードで支払いをすると、普通、日本円で決済が行われますが、“アメリカドル(USドル)で決済が行われるクレジットカード”というのもあるんですね。

海外での利用が多い人や、海外のサイト(主に米国)でネットショッピングする人などには、とても重宝しますよ

なぜなら、一般的なクレジットカードですと、その都度、為替手数料(2%前後の手数料)がかかり、また、引き落とし日によっては支払った日のレートよりも悪化してしまう場合もありますから。

「ドルでそのまま支払えるクレジットカード」の方が総合的に断然お得になるという訳ですわーい(嬉しい顔)

また、円での支払いと同じように、ドルで支払っても、ポイントが貯まる特典が付いていますよ。

このタイプのクレジットカードには、“ドル決済専用”と、“2通貨(ドルor円)選択制”の2種類があります。

後者は、「ドル建てで支払うか、それとも通常のクレジットカードのように日本円で支払うか」を選ぶことが出来るカード、つまり、「海外ではドルで、日本に居る時は円で」のように、1枚で2通貨使えるものですね手(チョキ)

しかし、このような“ドル決済クレジットカード”を発行している会社は元々多くはなく、

・日興プラチナデビットカード(日興コーディアル証券)

・ソニーカード(ソニーファイナンスインターナショナル)※2通貨選択可能

・SBIレギュラーカード(SBIカード)

・シティドルカード(シティバンク)

の4枚ぐらいありましたが、現在、全て新規募集は終了しているんですよね(ここ数年の間に、次々新規募集は停止し、一番最近では、ソニーカードがほんのこの間、募集を終えてしまいました)ダッシュ(走り出すさま)

勿論、既に所有していた人は、そのまま使い続けられますが、今の所、新しく作れないのは残念ですね。

しかし、「このような種類のクレジットカードもある」「いつかどこかの会社が募集する(はず)」ということは知っておいて損はないですよグッド(上向き矢印)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 08:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

自由返済型クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

一般的に、クレジットカードの支払い方法と言えば、一括払い、分割払い、リボ払いが定番ですが、その枠にとらわれず、「自分の経済状態によって、毎月の支払い金額を設定できる=支払い自由型のクレジットカード」というのも存在します。

例えば、月々3,000円など決められた額を支払い、余裕があるような月は、1,000円単位で好きな金額を支払える、というようになっていることが普通です。

以下のような自由返済型のクレジットカードがありますので、特に、高額の買い物が多い人などは、ぜひ検討してみてください。

●シティ クリアカード
発行枚数が世界最大級と言われているシティ(citi)カードジャパンのクレジットカードですね。

このカードの返済方法は“フレックス払い”と言って、月々の支払金額を自分で設定でき、余裕がある時にはいつでも、好きな金額を追加で返済できる方法を取っています。

この“フレックス払い”にも、@フレックス変額方式Aフレックス定額方式の2種類があり、それぞれどういうものかと言いますと、

@ 未決済残高が多ければ返済額も大きく、未決済残高が少なければ返済額が少なくなる
例えば、未払い金が5万円以下だと、最低支払い元金は 1,500円、未払い金が5万1円〜10万円の場合は、最低支払額は2,500円

A支払い元金を、1万円、2万円、3万円、4万円、5万円から選べる

という仕組みですグッド(上向き矢印)

勿論、他のクレジットカードのように、ポイント制度、ビザカード・マスタカードの機能やショッピング保険も付いていて、これ1枚あるだけで、とても便利ですよ。

●オリコカード UPty
オリコ(Orico)も、リボ払い専用の自由払いクレジットカードを発行しています。

このカードは、高額の買物に便利な“リボ払い専用”、手数料率15.0%、カードを利用時に「1回払い」と言っても自動的にリボ払いになるんですよね。

自分のペースで支払いができますので、設定金利に従って利息が発生しますが、高額の買い物をした場合などは、ゆとりをもって返済でき、余裕がある時は、コンビニ提携ATMなどで追加の返済もできる点が特長です。

国際ブランドは、マスターカード、国内/海外旅行傷害保険、海外のトラベルサポート、シートベルト保険なども付いていますわーい(嬉しい顔)

●UCカード FreeBO!
こちらはUCカードが発行しているリボ払いクレジットカードですね。

一定額を支払う基本の“毎月払い”で最低金額を支払えば、あとは自分のペースで支払いができる“いつでも払い”が利用できる仕組みです。

“いつでも払い”は名前の通り、いつでも、好きな額を、全国の金融機関やコンビニのATMなどどこでも入金OKになっていますATM

また、通常のUCカードは、ショッピング利用金額1,000円ごとに1ポイントですが、FreeBO!ですと、1,000円につき2ポイント付く、しかも、永久不滅ポイント、年会費も永久無料な所が魅力ですよね。

以上のように、自由返済型クレジットカードは、利息は発生してしまいますが、「普段から、高額な買い物などをして、リボ払いが多い人」にとっては、便利でお得になりますので、おすすめですよ手(パー)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

キャラクター系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

普通、クレジットカードのデザインは無難なものが多く、老若男女誰もが持ってもふさわしい柄になっていますが、中には、「有名キャラクターのデザイン」になっているものもあります。

近年は、クレジットカード発行も、各社競争が激しく、他社と少しでも差を付けてお客様を獲得しなければいけない現状もあり、カード内容だけでなく、“カードデザイン”も工夫を凝らしている訳ですねパンチ

また、カードによっては、単にデザインがキャラクターになっているだけでなく、そのキャラクターグッズがもらえたり、情報が入手できるなどのサービスが付帯されていることもあります。

このようなクレジットカードは、若い女性や、特定の好きなキャラクターがある人などに人気がありますね。

●UFJスヌーピーカード
三菱UFJニコスが発行しているスヌーピー柄の可愛いクレジットカード、6種類のデザインから選べます。

ufj5card[1].jpg


利用金額 1000円ごとに1ポイントが貯まる“スヌーピーポイントプログラム”があり、貯まったポイントは、ポイント数に応じて、スヌーピーオリジナルグッズなどと交換できたり、提携先のサービスに移行できたりもします。

毎月、利用明細書と一緒に、スヌーピー情報が満載の「SNOOPY CARD PRESS」が届くことも特徴ですね。

また、ショッピング保険や海外旅行傷害保険も付帯されていて、海外パッケージツアー3〜5%OFF、スーツケースレンタル10%割引き、おみやげカタログ10%引き、世界51都市に用意されているハローデスク利用可能、など「海外旅行に強い」傾向があります手(グー)

スヌーピー&海外旅行好きの方は、ぜひ検討してみてください。

●OMCアトムカード
あの鉄腕アトムが、カードにデザインされている、とても珍しいカードですね。

このクレジットカードは、アトムらしい考え「子どもたちの夢を実現、形にする」ことが特徴で、利用金額の0.3%が各団体に寄付される仕組みになっています。

寄付金は恵まれない子供たちや、環境再生、災害支援などに使われるんですね。

最近は、巨大地震が多いですが、そのような地震の支援金に充てられています有料

後は、だいたいOMCカードの特典と同じで、ダイエー系のお店(トポス、グルメシティ、マルエツ、ヒカリ屋やサカエなど)で、毎月第2、第4日曜日は優待デーということで、各商品が5%割引きになりますよ。

マスターカード機能、ショッピング保険、国内/海外旅行保険もきちんと付帯されていて、安心ですよね。

OMCカードには、ハローキティもあります。

以上のように、キャラクター系クレジットカードと言っても、カードデザインが凝っているだけでなく、特典サービスもきちんと付いていますので、お得ですよわーい(嬉しい顔)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

エンタメチケット系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

“音楽系クレジットカード”と分類されることもありますが、「エンターテインメント(ライブ、コンサート、舞台、映画など)の鑑賞チケット入手が、お得で便利になるクレジットカード」のことですイベント

チケット優先予約ができたり、音楽グッズを割引購入できたりなどの特典が付いていることが特長ですね。

「チケットを取りたいけど、完売で、いつもなかなか入手できない」 「頻繁にライブなどに行くので、お得に購入したい」などという方は、ぜひこの系列のクレジットカードを作ってみてください。

●夢カード
JCBカードが、株式会社ジャパン・アーツ「夢倶楽部」と提携して発行しているクレジットカードです。

とにかく、様々なコンサートや公演を鑑賞するための特典が盛りだくさんであることがこのカードの魅力ですよ。

・一般発売日に先駆けて、優先的にチケットを予約できる

・公演間近になって残席がある場合は、その公演のチケットを特別割引にて購入できる(対象公演は、ジャパン・アーツウェブサイト参照)

・チケット1枚の購入でも、割引価格で買える

・普通、チケット送付手数料600円するのが、無料無料

・リハーサルの公開や豪華でお得な海外コンサート・ツアーなど、会員イベントに参加可能

・楽譜「アーツ出版」(通販)10%割引き

などがあり、後は、以下のような、JCBの特典が付帯されています。

・カードショッピングの利用1,000円ごとに1ポイントが付き、貯まったポイントは好きな商品と交換

・世界主要都市にある「JCBプラザ」「JCBデスク」が利用可能(現地在住の専任スタッフが日本語で、ホテル、レストランや各種チケットの予約など各種対応してくれる)飛行機

・全国の提携レンタカーショップで、優待価格(5%〜25%OFF)で利用できる

・JCB会員限定の飲食店優待サービス利用可能(JCB会員限定サービス「JCB グルメWalker」のサイトクーポンを提示するといつでも割引き)

など、コンサートチケット入手は勿論ですが、それ以外のシーンでも重宝しますよねわーい(嬉しい顔)

●PIA NICOSカード
NICOSカード と、チケット販売で有名なあの“チケットぴあ”が提携しています。

“@ぴあ”でよくチケットを入手している(しようとしている)人におすすめです。

プレミアム先行予約ができる(一般発売より、ひと足先に予約完了できるので、チケット獲得のチャンスが確実に増える)

・プレミアムメンバーズ専用電話(チケットを取る際、電話がつながりにくいので、メンバーズの方だけの専用ダイヤル。先行予約、一般発売での予約など全てで使える)手(チョキ)

・抽選式の再販売に参加できる(予定枚数の販売終了後に、追加席があったり、期間内の引取りがなかった場合に、会員限定で抽選式の再販売が実施される)

特別割引価格でチケット購入(演劇、歌舞伎、ミュージカルなど様々な公演が対象。家族や友達の分などまとめて購入もできるので、みんなで行く際にお得!)

などが主な特典ですグッド(上向き矢印)

国際ブランドはビザかマスターを選ぶことができますので、そのサービスも受けられますね。

どちらのカードも、年会費が千円〜三千円かかりますが、エンタメのチケットをよく購入する人にとっては、とてもお得なクレジットカードになりますので、ぜひ検討してみましょうexclamation×2

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)



posted by クレジットカード種類まさこ at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

スポーツ系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

今やクレジットカードの種類は多く、“スポーツ系クレジットカード”もあります。

各カード発行会社が、例えば、日本サッカー協会や野球連盟加盟球団などと提携していて、その提携先ジャンルの特典が受けられるんですね手(チョキ)

サッカー観戦チケットが割引価格で買えたり、その球団の限定グッズがもらえたり、などなどです。

スポーツをするのも観るのも好きな人は、スポーツをよりお得に楽しむことができますので、ぜひ以下のようなカードも選択肢に入れてみてください。

●JAPANカード セゾン
セゾンカードとJFA財団法人日本サッカー協会が提携している、サッカー(日本代表)ファンにおすすめのクレジットカードになってますよサッカー

毎月、カードを利用した人の中から抽選で、日本代表関連のレア・アイテムが当たったり、利用明細と一緒に日本代表の最新情報が分かる『サッカー日本代表NEWS』ももらえたりするんですね。

ショッピング1,000円ごとに1ポイント貯まり、ポイントは永久不滅、カードデザインは日本代表のロゴマーク“ヤタガラス”で他にはない格好いいデザインであることなども魅力的です。

saison_japan2[1].jpg


また、利用金額の一部がサッカー日本代表の強化資金として寄贈される社会貢献型、国際ブランドは、VISA、マスター、JCB、アメリカン・エクスプレス(年会費有料)から選ぶことができます。

●JCBセントラルリーグオフィシャルカード(6種類)
これはJCBとセントラル野球連盟加盟球団が提携しているクレジットカードで、6球団から好きなものを作れますよ。

例えば、“JCBタイガースカード”“JCBベイスターズカード”など、それぞれのロゴマークがカード表面にデザインされていてレア感がありますよね手(チョキ)

各球団選手の直筆サイン色紙や、球場でスペシャルなイベントに参加できる≪JCBセ・リーグカードファンフェスタ≫が抽選で当たる(公式戦ペアチケット付き)、JCBチケットセンターで優先申込みができる、などの特典が付いています。

JCBのカードですので、その他のサービスは基本、他のJCBカードと同じ、ショッピング保険が付帯されていたり、Oki Dokiポイントが貯まったりするんですね。

6種類それぞれには、ゴールドカードがあり、ゴールドですと、様々な特典の抽選当選確率が「2倍」になりますので、ぜひゴールドカード取得まで目指してみましょうパンチ

●JOCスポーツマンVISAカード
三井住友VISAカードと財団法人日本オリンピック委員会(JOC)加盟各競技団体が提携しているクレジットカードというのもあります。

これは簡単に言いますと、「オリンピックに出場する選手を応援するカード」ですね。

ショッピングでカードを利用する度に、利用代金の一部が自動的にJOC加盟競技団体に支払われ、選手育成資金として使われる訳です。

普通オリンピックと言っても、テレビなどメディアで間接的にしか応援できませんが、これですと、自分のお金によって、オリンピックに出場する選手を直接応援できる訳ですので、嬉しいですよねモータースポーツ

年会費が1,312円、ゴールドになると1万円強かかりますが、三井住友VISAですので、ショッピング補償が付いてるなど、きちんと他のサービスも付帯されていて、便利で安心ですよ。

以上のように、クレジットカードで好きなスポーツやチームを手軽に応援でき、また、自分もお得になります。

最近はクレジットカードも無数にあって選ぶのも一苦労ですので、スポーツファンの人は、このようなスポーツ系クレジットカードを選ぶのもおすすめです。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

信販系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

信販会社の“信販”とは、“信用販売”の略で“現金後払いによる販売方法”のこと、つまり、“販売信用=クレジット取引き”のことです。

この“販売信用(クレジット取引き)”を主な業務とする会社が“信販会社”という訳ですねビル

クレジット事業を行っている訳ですので、勿論、クレジットカードの発行も行っています。

信販系クレジットカードの特徴としては、「多くの企業と提携している」ことと、「オートローンやショッピングローンでも使える」ということです。

●Reader's Card(リーダーズカード)
JACCS(ジャックス)が発行しているクレジットカードですね。

最低でも1.5%〜最大2.3%と、高い還元率が特長ですので、ポイント重視の人に嬉しいカードです。

普段の買い物で貯まったポイントは、Amazon限定デポへの交換では1.8〜2.3%の還元、Jデポだと、1.5%の還元、JACCSモールを経由すると最大12倍のポイント、という具合ですね手(パー)

年会費は初年度無料、年間50万円以上ショッピング利用で翌年度無料、付帯保険も国内/海外旅行傷害保険があります。

提携国際ブランドはビザ、還元率が良く、保険もきちんと付いていますので、メインカードとして1枚持っている人は多いですよ。

●オリコUPty iD
オリエントコーポレーション(オリコ)は、ショッピングクレジットやオートローンで有名な信販系クレジットカード会社です。

様々な業界の会社と提携してクレジットカードを発行していますので、意外に、身近に、オリコ発行のクレジットカードがあったりしますね。

このクレジットカードは、年会費永年無料、電子マネー「iD」搭載で、スピーディー且つサインレスな支払いが可能、珍しい縦型デザインのカードであることが特徴ですよ。

「ベルメゾン、DHC、アップル、DELL」など大手企業が沢山入っているショッピングモールの「オリコモール」で買い物すると、ポイントが通常の2〜20倍貯まることがウリです。

毎月お支払いはリボ払い、余裕がある時は、365日24時間コンビニ・ATMでいつでも追加払いが可能であることも、とても便利ですよね。

マスターカード付き、世界51都市の“オリコトラベルデスク”が使えますので、海外でも安心できます飛行機

●UCカード FreeBO!
UCカード株式会社は、りそなカードやNTTファイナンスなどがグループ会社であり、みずほ銀行や伊藤忠商事などが株主という、大手で安心・信頼できるカード会社です。

このカードは、「毎月払い(自動引き落とし)」+「いつでも払い(ATMでの入金)」 の組み合わせで、好きな時に、好きなだけ、自分のペースで支払いができることが魅力的ですね。

ポイントは有効期限がない“永遠不滅ポイント”、500サイト以上、5万店舗以上が参加している『永久不滅.com』を利用すると、最大19倍のポイントが付きますよ。

ANA :1ポイント → 3マイル、JAL: 1ポイント→ 2.5マイルと、他に比べてマイレージ移行も高レートであることも特長です。

信販系クレジットカード会社が発行しているカードなだけに、特典サービスも充実していることが多く、安心感もあるというのが、全体的なメリットだと言えますグッド(上向き矢印)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

消費者金融系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

アコムなどの消費者金融が発行しているクレジットカードというと、何となくイメージが良くないと思われがちですが、最近は、“大手銀行”を系列に持つようになり、イメージアップして、所有者も増えてきました。

例えば、アコムは“三菱UFJフィナンシャルグループ”に属していて、プロミスは“三井住友フィナンシャルグループ”が母体なんですね。

ちょっと前までは、プロミスや武富士などもクレジットカードを発行していましたが、法改正などの為、現在は、アコムが発行している以下のカードのみになります。

●アコム MasterCard
年会費無料、最短即日で発行ができる、審査基準がゆるく、誰もが通りやすい点が魅力ですね。

支払いは、アコム店頭窓口に出向かなくても、ネットでもコンビニATMでもでき、利用明細は、店頭窓口か専用ATMで受け取る仕組み、郵送されてくることがないことも、消費者金融ならではの、配慮です黒ハート

また、年会費がかからないのに、マスターカードのクレジット機能が付いているので、海外でも利用できることも嬉しいですよね。

勿論、他のクレジットカードのように、ネットショッピングの決済、普段のスーパーやコンビニでの買い物や公共料金の支払いなどで使えますが、カード払いしたからと言って、ポイントは一切付きません

普通のクレジットカードに付いているような、海外旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯保険も一切ありません

やはり、あくまでも“クレジットの機能のみ”しか付いていないんですね。

まとめますと、「発行が早い」ことと、「審査がゆるい」ことがメリットで、「特典サービスが何も付いていない」ことがデメリットになります。

まさに「買い物したいがお金に困っている」人向けのカードですよ手(パー)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

その他のメーカー系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

流通系、交通系、石油系などのメーカー系クレジットカードがありますが、以下のカードは、そのどれにも当てはめるのが難しい“その他”のメーカー系クレジットカードです。

この“その他”のメーカー系クレジットカードは、他のクレジットカードに比べ、それぞれに強い特色があり、持っていると特定の分野でより重宝します黒ハート

●NTTグループカード
NTTグループ(NTT電話、DoCoMo携帯電話・フレッツ光・OCN)を利用している人には、おすすめで、毎月の公共料金支払いがお得になりますよ。

「おまとめキャッシュバックコース」というサービスがあり、これは、毎月のカードによるショッピング利用金額に応じて、NTTグループの電話料金、OCN料金や携帯電話料金がキャッシュバックされるんですね。

もう1つの「ポイントプレゼントコース」を選択した場合、1,000円につき10ポイント付き、5,000ポイントごとに500ポイントのボーナスポイントが付く、DoCoMoグループでの利用では200円につき2ポイント付きますので、ポイントがどんどん貯まります。

また、出光でも使うことができ、ガソリン代が、最大40円/L、軽油が20円/Lもお得になりますガソリンスタンド

NTTや出光をよく利用している人には、とても重宝するクレジットカードですよ。

●リクルートカード
「ホットペッパー」や「じゃらん」など、リクルートが提供しているサービスを利用すると、最大5%がポイント還元されます。

貯まったポイントは1ポイント=1円で、ホットペッパー、じゃらん、ポンパレ、ごちまる、じゃらんゴルフ、ERUCAなどのサイトで利用できるようになっています。

また、普段のショッピングで、100円につき1.2ポイントのリクルートポイントが貯まる、1.2%ポイント還元率は他にはない魅力ですよね。

このようなリクルート提供のサービスでカードを利用すると、通常の利用分の1.2%のポイント還元に、更に、1〜3%のサービス利用ポイントが付き、最大5%のポイントが還元されます。

ホットペッパーやじゃらんなどは、元々割引された値段で提供されていますが、それが、その上最大5%のポイント還元というのは、とてもお得ですので、これらをよく使っている人にはおすすめですよわーい(嬉しい顔)

しかも、年会費無料です。

●REX CARD(レックスカード)
カカクコムグループが発行している、ポイント還元率が高いことが特長のクレジットカードです。

普段の買い物や公共料金の支払い、旅行先での利用など、いつでも、どこでもポイント還元率1.75%、リボ払いの利用なら、2.25%のポイント還元なんですね。

また、カード到着後3カ月間、利用金額に応じて入会特典としてポイントがもらえる、例えば、5万〜7万円利用で,1000円分、7万〜10万円で2,000円分、10万円以上で3,000円分などとなっています。

申し込み時に、ショッピング保険か、国内/海外旅行傷害保険かを選ぶことができ、前者だと、国内外問わず商品購入日から90日間、不慮の事故で被った損害を年間100万円補償、後者だと、最高2,000万円の保険を自動付帯、海外で緊急アシスタンスサービスも受けられます病院

以上の他に、楽天カードや、SBIカードなどもあり、「そのメーカー系・グループで強い」ですので、自分のライフスタイルに合わせて、選んでみましょう。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

石油系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

石油系クレジットカードは、“ガソリン系カード”や“オイルカード”とも呼ばれることがありますが、名前の通り、「ガソリンスタンドでお得になる」ことがポイントですね。

●コスモ・ザ・カード オーパス
コスモ石油発行のこのクレジットカードは、年会費永年無料、入会特典として、入会後3ヶ月間、コスモのガソリンスタンドで、燃料油50Lまで10円/Lキャッシュバックされることが特長です。

イオン系のカードですので、海外旅行で困った時は、世界17カ国28都市にある「イオンワールドデスク」に相談可能、提携の旅行代理店を通して予約すると、国内・海外旅行パックが3〜6%割引き、などというのも嬉しいですよね。

ガソリンでも、買い物でも、旅行でも重宝する、という訳ですわーい(嬉しい顔)

●ENEOS CARD C
入会した月と翌月のガソリン代が2円/L引き、また、ENEOS・JOMO・一般加盟店でガソリンや軽油代が最大 7円/Lまでキャッシュバックされます。

月のクレジット利用額によってガソリンや軽油の値引き額が変動する制度を取っていて、例えば、、一ヶ月に5万円〜7万円未満利用なら5円引き、2万円〜5万円未満なら4円引き、1万円〜2万円未満なら2円引きなどとなってることが特徴ですね。

そして、車でもしものことがあった際に、電話一本で対応してくれる“24時間ロードサービス”が付帯されていて、全国8千ヵ所に出動拠点があり、電話から30分〜1時間で駆けつけ可能なことがウリですよ手(パー)

カーコンビニ倶楽部で車のキズ・ヘコミの修理費用が5%割引、オリックスのレンタカーで10%割引など、このカードはやはり“車”関連が強いですので、持っておくと、快適なカーライフが送れますね。

因みに提携ブランドはJCBです。

●出水カード
入会後1ヶ月間、ガソリン10円/L引き、初年度年会費無料(翌年から1,312円/年)です。

ポイントシステムは次の2種類があり、

・ね〜びきコース:カードの利用金額に応じて、‘おトクポイント’を獲得、その、‘おトクポイント’に応じて燃料代がキャッシュバックされる!
(例えば、カード利用20万円→ガソリン最大20円/L引き)

・た〜まるコース:カードの利用金額に応じて、‘トク点’を獲得、‘トク点’に応じて素敵なプレゼントと交換できる!

この2つから好きな方を選択できるんですねグッド(上向き矢印)

また、ショッピングの面ですが、セゾンカード系ですので、全国の西友・リヴィンで毎月5日と20日は5%の割引という特典が付いています。

提携国際ブランドは、ビザ、マスター、JCBから選べますよ。

●シナジーNICOSカード
初年度は年会費無料、翌年から2,100円ですが、年間252,000円以上カードを利用すると、翌年度の年会費も無料になります。

全国約4,000店のエッソ、モービル、ゼネラルのガソリンスタンドで使用でき、月々のカード総利用額に応じて、ガソリン代が最大7円/L値引き、店頭での会員特別優遇価格からダブルで値引きになるという、とてもお得なカードですね。

実は、発行会社は、三菱UFJニコス株式会社ですので、安心、提携ブランドはマスターとビザになっています。

以上のように、一口に石油系クレジットカードといっても、特徴は様々、一概にどれが良いとは言えませんので、自分がお得だと感じるカードを選んでみてくださいパンチ

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

交通系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

交通系クレジットカードは、勿論、交通に特化した特典が付いているのですが、系列の百貨店・駅ビル・施設などでも使うことができ、ポイントが確実に貯まるという利点があります。

以下のようなカードがありますので、よく選んでみてください目

●ビューSuicaカード
クレジットカードの「ビューカード」と、電子マネーの「Suica」がひとつになった、買い物にも交通にも便利なカードです。

JR東日本の利用で通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)が貯まるんですね。

買い物、公共料金の支払いや定期券購入などで、ポイントを貯めることができ、貯めたポイントをSuicaチャージや商品交換できる「ビューサンクスプレゼント」というサービスがありますプレゼント

チャージ残高が一定金額以下になると、自動的にクレジット決済してSuicaにチャージできる「オートチャージ」機能が搭載されていることも魅力的ですよね。

●ANA VISA Suicaカード
マイレージ、クレジット、Suicaの3つの機能が一枚になったカードです。

飛行機と電車、どちらも良く乗る人には特におすすめですね。

「入会ボーナス(1,000マイル)」「継続ボーナス(1,000マイル)」「フライトボーナス10%」のように、“ボーナスマイル”がジャンジャンつくので、とにかくANAマイルが貯まりやすいことが特長です。

貯まったマイルはSuicaへ直接移行することもできます。

ANA系列のホテルであるIHG・ANAホテルズグループの宿泊20%引き、朝食無料(国内)、ANAの国内線やエアーニッポン国際線などの便で、機内販売10%引きなど、やはりANAグループ全般でお得になりますよ飛行機

●JALカードSuica
こちらは、JALマイレージバンク(JMB)、クレジット機能、Suica、そして、JAL ICサービスの4つの機能が1枚になったカードです。

「JAL タッチ&ゴーサービス」や「JAL IC利用クーポン」など、JAL専用のICチップが内蔵されていますので、券などの煩わしさがなく、とても便利ですね。

200円で1マイルが貯まり、1万マイルは1万円という高還元率、SuicaへのオートチャージやJR東日本の利用でビューサンクスポイントが貯まることなどが特長です。

同じく、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルや、ホテルJALシティでの宿泊料金が割引になったり、同系列の国際線機内免税品・国内線機内販売が10%割引など、JALの間で重宝します。

他にも、“ビックカメラSuicaカード”“小田急ポイントカード・OPクレジット・JCB”“東急TOP&ClubQ ・JMBカード・PASMO”などというのもありますよ。

他の系統のカードに比べて、地域性があったり(特定の地域限定)しますが、自分が普段よく利用する交通機関の会社が発行しているクレジットカードを持っておくと便利で良いですね手(チョキ)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

流通系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

流通系クレジットカードは、例えば、ガソリンスタンドや飛行機などに比べ、普段利用する頻度が高いだけに(スーパーやコンビニなどはしょっちゅう行きますよね)、ポイントも貯まりやすく、日々の買い物が断然お得になりますわーい(嬉しい顔)

しかも、流通系クレジットカードは他のクレジットカードに比べると、敷居が低い、審査に通りやすいことも特徴です。

カードによっては、アルバイトやパートの方でも発行OK、 主婦や学生など若者の利用が多いことが関係しているんですね。

以下のように、大手スーパーならほぼどこでもクレジットカードを発行していますので、自分が普段よく行く系列のクレジットカードを作ると良いです手(グー)

アークス:アークスRARAカード

イオン、ジャスコ:イオンカード

イトーヨーカドー :セブンカード

イズミヤ:イミズヤカード

ダイエー、マルエツ:OMCカード(セディナカード)

バロー:バローグループカード

他におすすめの流通系クレジットカードを挙げてみます。

●セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
“永久不滅ポイント”であることと、海外での利用がポイント2倍であることが、強みです!

また、マイレージ移行ですが、ANA1ポイント→3マイル、JAL1ポイント→2.5マイルになっていますね。

毎月5日と20日は、全国の西友・リヴィンで5%OFFになりますので、このようなお店によく行く方にはおすすめですよグッド(上向き矢印)

●ファミマTカード
名前の通り、ファミリーマートの利用頻度が高い人や、Tポイントを貯めている人には、特に重宝するクレジットカードになります。

ファミリーマートで買い物をすると、100円につき1ポイントが貯まり、クレジット払いだと、200円につき1ポイントが貯まるんですね。

更に、毎週火曜と土曜にファミリーマートで買い物すると、通常100円につき1ポイントなのが、倍の2ポイント付くことが特長です黒ハート

貯まったTポイントは、ツタヤなどのTポイント提携店で使うこともできますし、提携先が発行しているポイントなどと交換することもできます。

また、提携ブランドがJCBですので、世界主要都市にある海外サービスラウンジ「JCBプラザ」が利用できるという、海外でも役立ちますね。

●P-one FLEXY カード
1回払い利用分がリボ払いになり、余裕がある月などは好きな金額を自由に設定できる“支払自由型”のカードです。

1,000円(税込)ごとに2ポイントが貯まり、世界中どこでもいつでも、カードショッピングで1%割引!ということが特長です。

マスターカードと提携していますので、国内でも海外でも使えるお店が多いんですね。

このように、流通系クレジットカードは提携先のお店で、とてもお得になりますので、自分が頻繁に行く所に合わせて、作ってみましょうexclamation×2

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

銀行系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

銀行系クレジットカードとは、大手銀行、地方銀行、ネット銀行や銀行の関連会社が、銀行の名前をつけて発行しているクレジットカードのことです。

銀行系ですので、住宅ローンの金利が優遇されたり、毎月利用するATMの利用手数料が優遇されたりするなどの、特長がありますね。

しかし、このように“銀行関連”に強いのですが、他のクレジットカードと比べると、ショッピングのポイント還元率がそこまで良くなかったり、特典サービスも平凡だったりする傾ものもありますがく〜(落胆した顔)

そんな中で、特におすすめの銀行系クレジットカードは以下になります。

●三井住友VISAクラシックカード
日本を代表する定番のクレジットカードで、知名度も高くて安心ですよ。

おサイフケータイiD搭載の為、コンビニや自動販売機でも利用でき、1ポイント=3マイルでANAマイルに移行もできます。

また、ETCカードも無料で申込みができ、顔写真入りのカードも発行できるなど、必要な機能は全て付いているという感じで、人気が高いんですね。

女性のみ対象の“三井住友VISAアミティエカード”、18〜25歳の若者向けの“三井住友VISAデビュープラスカード”や、学生専用の“三井住友VISAクラシック学生カード”など、カードの種類が多いことも特長です手(チョキ)

●MUFGゴールドカード
三菱UFJニコス株式会社が発行している、ゴールドなのに、18歳以上の社会人から申し込み可能なカードです。

三菱東京UFJ銀行をMUFGカードの支払口座に指定すると、ATM時間外手数料や提携先コンビニATMの利用手数料が優遇されるんですね。

また、銀行系クレジットカードでは珍しい、国内渡航便の遅延保険も付帯されていますので、国内出張が多いビジネスマンや飛行機に乗る機会が多い方にはおすすめです。

しかし、年会費2,000円、しかも初年度無料の為なのか、ゴールドなのに空港ラウンジが使えないなど、他のゴールドカードのように“本格的”という感じがしないという点はありますダッシュ(走り出すさま)

やはり、メインバンクと直結している為、自分が普段使っている銀行のクレジットカードがあれば便利ですので、カード内容・サービスをよく確認して、1枚は持っておくと重宝しますよ。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 07:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

ETCクレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

ETCシステムとは、ETCカードを車載器に挿入し、このETCを車載した車は、高速道路の料金所をキャッシュレスでスムーズに通過できるシステムのことですね。

ETCカードには、有料道路の通行料金精算の機能しか付いていない“ETC利用専用カード”と、一般のクレジットカードと一体になっている“ETCクレジットカード”があります。

やはり、ETCクレジットカードの方が、ポイントも貯まりやすく、お得感はありますよね。

料金所をノンストップで通過できること以外に、交通事故や自動車故障の際の無料ロードサービスが付帯されていたり、ETC利用分はポイントが2倍になったり、カードの月間利用額に応じてガソリンスタンドや高速道路の料金がキャッシュバックされるなどの特長がありますガソリンスタンド

例えば、さくら JCB ドライバーズプラスカードは、ガソリンスタンドの系列に関係なく全国どのガソリンスタンド、どの高速道路で使っても、キャッシュバックできるカードです。

利用金額に応じてキャッシュバック率が決まるのですが、最大30%、金額で言うと、ひと月最大6,000円がキャッシュバックされますので、よく車に乗る方にはおすすめですね。

勿論、ETC機能も無料で付けられますわーい(嬉しい顔)

カカクコムとJACCSカードが提携して発行しているレックスカードもお得です。

業界最高レベルのポイント還元率と言われているほど、とにかくポイントが貯まりやすいことが特長で、いつでも、どこでも還元率1.75%なんですね。

同じくETCカード無料発行可能で、ETC利用分もポイントが付きます。

頻繁に高速道路を利用する人は、このようなポイントが貯まりやすいETCクレジットカードを作って、お得にETCを使いましょうexclamation×2

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

特殊なクレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードはその中身、機能で種類に分けることの他に、“外見”でも分けることができます。

(1)写真付きクレジットカード
写真付きクレジットカードとは、その名の通り、カードの表面、或いは、裏面に、自分の顔写真が印刷されているクレジットカードのことです。

ちょうど運転免許証のように、カードのどこか(隅が多い)に、小さな顔写真が掲載される形ですね。

このようなカードの特長は、やはり第三者による悪用を防げることです。

万が一、クレジットカードを落としてしまったり、盗まれてしまったりしても、そこに他人の顔写真があれば、心理的に、使用するようなことはできないですよね。

仮に使おうと思っても、カードの顔写真と本人の顔が違えば、店員に怪しまれる為に使えませんダッシュ(走り出すさま)

そのため、財布をよく無くすという人や、クレジットカードは悪用が怖いから持ちたくないという人にはおすすめのカードです。

しかし、最近増えてきたインターネットショッピングなど様々なオンラインサービスの決済では、クレジットカードそれ自体は必要なく、カード記載の番号や有効期限が分かれば使用できる為、カードに顔写真がついていても、防犯的にはそれほど意味がなくなってきました。

よって、顔写真付きのクレジットカードを発行する会社はどんどん減ってきていて、現在では、三井住友VISAカードやダイナースクラブカードなどぐらいですね。

因みに、顔写真付きカードの申込みは、申込時に選択する場合や、カード発行後に別途申請をする場合とがありますので、事前に確認しましょう。

減りつつあるといっても海外旅行に頻繁に行く人には、写真付きクレジットカードには、やはり身分証明証の役割がありますので、1枚でも持っておくのがおすすめです。

海外では、クレジットカードを使う際、身分証明書の提示も求められることが多く、その都度、パスポートを取り出し見せるのは面倒で、危険でもありますので、顔写真付きクレジットカードだと、それ1枚でOKなんですよねグッド(上向き矢印)

(2)エンボスレスカード
エンボスレスカードとはカード表面に凹凸の加工がない、表面が平らなクレジットカードのことです。

普通、クレジットカード表面には、カード番号や有効期限などの部分に、エンボス加工がされていますので、
その部分は浮き上がっていると言いますか、デコボコしていますよね。

そのデコボコがない=エンボス加工をしていないカードが、つまり“エンボスレス”カードという物ですね。

このタイプのカードと言えば、運転免許証や電子マネーを思い浮かべますが、クレジットカードで言いますと、SuicaやPasmo機能が付いているクレジットカード、ビューカードなどが有名です。

viewsuica_img_01[1].jpg


これは、JRなどの切符券売機に付いているSuicaやPasmoの読み取り口が、凹凸加工されたカードに対応していないだけの理由、要は、SuicaやPasmoをチャージをする時に、デコボコが邪魔、だから、交通系のカードは、エンボスレスという訳です手(パー)

しかし、カード表面に凹凸がなければ、複写機で番号を写せないので、防犯効果になる、第三者による悪用を防げる、という利点もあるんですね。

日本のみでしかクレジットカードを使わないのであれば、エンボスレスカードでも大丈夫ですが(オンライン化が進み、エンボスが不要になってきていますのでね)、海外、特に南アジアやアフリカなどの地域では、まだまだ機械による読み取りが主流ですので、エンボスレスカード1枚しか持っていないと、不便ということも起こり得ます。

自分の行動範囲に合わせて、上手にカードを選んでくださいねパンチ

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 07:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

電子マネー機能付きクレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

ここ数年、“電子マネー”を利用する人は増えてきました。

あらかじめチャージ(入金)しておいて、コンビニや電車に乗る際に、“ピッ!”と機械にかざすだけで、支払いができる便利なものですね。

交通関係のSuica、PASMOや、ショッピング関係のEdy、iD、QUICPay、nanaco、WAONなどの電子マネーが有名です。

電子マネーはそれぞれ利用できる場所が違いますので(普通、利用できる場所では、利用できる電子マネーのロゴが貼ってあります)、自分がよく行くお店など行動範囲に合わせて、持つようにするのがポイントですexclamation

この便利な“電子マネー”の機能が付いたクレジットカードもあるんですね。

クレジットカードに電子マネー機能が付いていると、カードで支払う際に、クレジット機能による「後払い」か、チャージしておいた電子マネーによる「先払い」かを選ぶことができるのが、大きな特長です。

普通のクレジットカードですと、当然、「後払い」しかできませんので、自分の状況によって支払い方法が選べるのは魅力的ですよねわーい(嬉しい顔)

電子マネー機能が付帯しているクレジットカードには、イオンカード(WAON一体型)、楽天カードEdy、三井住友VISAクラシックカードiD、オリコiB(iD×QUICPay)、セブンカードnanacoなどがあります。

20130325_354368[1].jpg


特に、やはり、普段電子マネーの利用頻度の高いコンビニで便利なイオンカード(WAON一体型)やセブンカードnaancoがおすすめです。

普通のクレジットカードでも十分便利ですが、電車やコンビニを普段利用する人、よく電子マネーを使う人は、電子マネー機能付きクレジットカードがより便利ですよ。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

○○向けクレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

今やクレジットカードの種類は豊富で、“女性向けクレジットカード”“男性向けクレジットカード”“学生向けクレジットカード”など、そのカードを持つのにおすすめな対象者別にも、分類することができます手(パー)

(1)女性向けクレジットカード
女性のことを考えて作られたカードで、対象は完全に女性のみ、という物もあれば、男性でも申し込み可能、という物もあります。

特徴は、女性に嬉しい特典が盛りだくさんなことで、エステやレストランの割引率が他のカードに比べて高い、女性らしい可愛いカードのデザインが数種類から選べる、ポイントはお気に入りのキャラクターグッズと交換できる、などがありますよ。

例えば、さくらJCB LINDAカードは、女性特定がん保険や犯罪被害補償など、お手頃な掛金で女性にとって必要な保険を選んで加入できるサービスが付いています黒ハート

また、エポスカードは、101種類のカードデザインから自分の好きなデザインが選べる、という特長があります。

「見た目はお洒落だし、使い勝手も女性にピッタリ」という訳ですね。

(2)男性向けクレジットカード
女性向けほど需要は多くない、なぜなら、ゴールドカードを持てば、ゴルフ場割引や出張サポートなど男性にとって嬉しい特典が普通に受けられるからです。

それでも、特に男性に向けて作られた男性専用のカードはあり、例えば、BIA VISAカード(男性用)は、結婚を控えた男性は、ブライダル事業振興協会加盟のホテル・結婚式場などで各種特典・サービスを受けられます。

また、SUPER AGURI F1 TEAMカードは、その名の通り、ロードサービスの付帯が充実していて、無料レッカーや緊急時の納車代もサポート可能など、車をよく利用する男性にはお得のカードですね手(チョキ)

数はそこまで豊富ではありませんが、このようにレジャー関係や居酒屋関係に強かったり、カードデザインも男っぽいかっこいい物が多い、ということです。

(3)学生向けクレジットカード
学生向けクレジットカードは、在学中は年会費無料、利用限度額やキャッシング金額が低めに設定されていることが特徴ですね。

学生向けだからと言って、一般的なカードに比べて特典サービスが乏しいということはなく、年会費無料の割にポイント還元率が高かったり、カード知識がない学生の為に“学生専用のお問い合わせ窓口”があったり、在学期間中は無料で海外旅行傷害保険が自動付帯される、などの特典が付いています。

学生専用ライフカード、三井住友VISAクラシックカード(学生)などが、有名でステータス感もあり、おすすめですよ。

ほとんどの場合、卒業後は一般カードに自動的に切り替わりますが、年会費が必要になったりする場合もありますので、気をつけてください。

以上のように、自分の性別や身分でクレジットカードを選ぶのも賢い方法ですね。

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

クレジットカードのランク(グレード)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードは、4種類のランクに分けることができます。

ランクが上がると、審査が厳しく取得が難しくなり、逆にランクが下のものは、大勢の人が普通に所有しているものになります手(パー)

status2[1].gif


(1)クラシックカード(一般カード)
あまり“クラシックカード”という言葉は聞かないかもしれませんが、“クラシック=標準的”、いわゆる通常発行されている“一般的なクレジットカード”のことです。

年会費は、無料〜数千円程度のものが多く、アルバイトやパートの方でも、割と簡単に入手できることが特徴ですよ。

カード会社が直接発行しているクレジットカードになりますので、特典内容なども会社それぞれですが、普通、付帯保険は、海外旅行傷害保険程度、というものが多いです。

初めてクレジットカードを作るとなると、まず、この一般カードからになりますねグッド(上向き矢印)

(2)ゴールドカード
名前の通り、カードの色が金色になっていますので、すぐ分かるかと思います。

一般カードに比べて、審査は厳しいですが、年会費が1〜3万円くらいで、空港ラウンジを無料で使えたり、付帯保険も高額で充実しているなど、高品質のサービスが受けられますわーい(嬉しい顔)

一昔前までは、ゴールドカードと言うと、超富裕層しか所有できない特別な物、という感じでしたが、最近では、20代前半でも十分取得できる“低年会費ゴールドカード”や、20代が対象の“ヤングゴールドカード”なども出てきて、取得が格段難しい、というほどではなくなりました。

しかし、やはり、まだまだお金持ちしか持てない憧れのカード、というイメージがあり、これ1枚あるといううことで、カード会社からの信用も高く、特典を利用して、ちょっと特別な充実した生活が送れますよ。

おすすめは、三井住友VISAゴールドカード、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード、JCBゴールドカードなど、ブランド・発行会社共に大手のもが良いですね手(グー)

(3)プラチナカード(シルバーカード)
ゴールドカードがなぜそこまで入手が困難ではなくなったかと言いますと、更にワンランク上のこの“プラチナカード”が台頭してきたからです。

ゴールドカードよりも、年会費が高く、審査も厳しく、もはや誰でも簡単に所有できるものではありませんダッシュ(走り出すさま)

しかし、その分、カード会社の24時間365日対応付きだったり、世界中の一流店から厚待遇され、割引優待も充実していたりと、その年会費を払うだけの価値あるサービスを受けられるんですね。

同じく、シティ・セレクト・VISA・プラチナカード、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなどがおすすめですよ。

(4)ブラックカード
クレジットカードの中でも最高ランクのカードで、自分から申し込むのではなく、逆に、カード会社から招待状が届いた人のみ持つことのできる、超・超富裕者向けです。

特徴は、年会費が格段高い(最低6万〜最高30数万円)、利用限度額がほぼ無いに等しい数千万〜数億円以上、コンシェルジュデスクやグルメ、ホテル、ゴルフサービス、付帯保険など全てにおいて充実している、ということです手(チョキ)

ブラックカードの入手条件は、審査対象であるその会社のゴールドカードを所有していること、ですので、例えば、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを取得するには、、アメックスが発行しているゴールドカードをまず入手、JCB THE CLASSカードを取得するには、JCBゴールドカードをまず入手しなければいけません。

以上のように、ランクが上がれば上がるほど、サービスも向上しますが、それと共に、“信用”も重要になっていきます。

支払いの遅れなどせず、コツコツ使いこなしていって、上のランクのカードが作れるようになると、また更に便利になりますよexclamation×2

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 08:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

クレジットカードの発行会社

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードは発行会社別にも分けることができ、大きく以下のような系統があります。

(1)銀行系銀行
銀行系クレジットカードとは、大手銀行、地方銀行やその関連会社(子会社やグループ会社)などが発行しているクレジットカードのことを言いますね。

銀行系なだけに、住宅ローンの金利が優遇されたり、毎月利用するATMの利用手数料が優遇されるなど、“銀行”に強い特長があります。

三井住友カード、三菱UFJニコス、シティカード、さくらカードなどがあり、それぞれメインバンクとつながりが大きいですので、自分が一番よく使う銀行のクレジットカードを持つと便利です。

初めて作るのでよく分からない、という時は、知名度が高い三井住友カードが安心ですよ。

しかし、ポイントや特典の面で言うと、“流通系”ほど充実していないデメリットがある為、銀行系のクレジットカード1枚プラス、買い物に強い“流通系”のカードも1枚持っておくと良いですexclamation×2

(2)流通系コンビニ
流通系クレジットカードとは、デパート、スーパー、コンビニ、専門店やそのグループ会社が発行しているクレジットカードのことを指します。

最大の利点は、買い物がお得にできることですね。

食費や日用品類など、私たちは買い物をしないと生活していけませんので、流通系クレジットカードを1枚持っておくと、とても重宝しますよ黒ハート

イオンカード(イオンやジャスコで)、セブンカード(イトーヨーカドーで)、OMC/セディナカード(ダイエーやマルエツで)、ファミマTカード(ファミリーマートで)など、大手スーパーやコンビニには、今は必ずクレジットカードが存在します。

自分がよく行くスーパーやコンビニに合わせて流通系クレジットカードを作るのが一番ですが、イオンカードの『毎月20日、30日は5%オフ』というのは他にはない魅力ですので、これから作る方にはおすすめですよ手(グー)

イオンやジャスコは全国展開ですので、どこの地域にもありますし、このように、カードの割引率で、行くスーパーを決めるのも良いかと思います。

(3)航空・交通系飛行機
航空・交通系クレジットカードとは、その名の通り、航空会社、交通関係会社やそのグループ企業が発行しているクレジットカードのことですね。

特長は、航空・交通に特化した特典が充実していて、搭乗ボーナスや割増マイレージが貰えたり、新幹線切符や割引特急券がお得に購入できたりします。

JALカード、ANAカード、ユナイテッド航空やビュー・スイカカードなどがあります。

航空業界の景気悪化などにより、以前よりはマイルが貯まりにくいと言われていますが、それでも、やはり他社で貯めたポイントをマイルに交換するよりは、効率よく貯めることができますよ。

以上の3系統の他には、石油系(コスモ石油カード、出光クレジットなど)、IT・メーカー系(楽天カード、NTTファイナンス、リクルートなど)もありますね。

クレジットカードを選ぶ際、「自分はこの系統をよく利用するので!」のように、発行会社から選択するのも良いですよグッド(上向き矢印)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

クレジットカードの国際ブランド

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

クレジットカードを種類に分ける時、“国際ブランド”別に分けることができます。

これには、VISA(ビザ)、MASTERCARD(マスターカード)、AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)、DINERS CLUB(ダイナースクラブ)、JCB(ジェイシービー)の5つのブランドがあります。

それそれにロゴマークがあり、使えるお店には、そのマークが貼ってありますね目

5_bra[1].jpg


中でも、VISAとMASTERCARDは“2大国際ブランド”と呼ばれていて、加盟店の数が最多なんですね。

これらの国際ブランドは、全世界に加盟店があり、日本国内だけでなく、海外どこに居ても使うことができます。

(1)VISA(ビザ)
クレジットカードの発行枚数は、ズバリ世界1と言われています手(チョキ)

日本国内でも、世界各国でも、加盟店がダントツ多く、どこでも通用しますので、もし最初の一枚を作るのなら、VISAカードを作ると間違いありません。

(2)MASTERCARD(マスターカード)
発行枚数で言いますと、VISAの次になりますが、加盟店数ではVISAと同じくらいです。

特にヨーロッパで加盟店が多いことが特徴です。

(3)JCB(ジェイシービー)
JCBはクレジットカード発行会社であり、クレジットカードの“国際ブランド”でもあります。

日本発祥のブランドですので、国内では最も加盟店数が多いですね。

また、欧米には少ないですが、韓国・台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイなどのアジア各国やハワイでも加盟店が多いですので、日本とこのような国々で使えれば良いのならJCBはおすすめです。

(4)AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)
加盟店数ではVISAやMasterほどではありませんが、北米では強いですので、特に北アメリカを行き来する機会が多い人にはおすすめですね飛行機

元々、日本では加盟店が少なく、持っていても使いようのないイメージがありましたが、日本国内で加盟店最多のJCBと提携するようになりましたので、日本での利用も増えてきました。

(5)DINERS CLUB(ダイナースクラブ)
世界で最初に生まれたと言われる格式高いクレジットカードです。

「カード利用金額に一律の制限を設けない」というのが最大の特長で、お客様を信用しているんですね。

以前まで、審査基準は高く、会員は業経営者や弁護士など富裕層が多い、加盟店もそれに準ずるような高級サービスを提供している少数のお店でした。

しかし、こちらもJCBと加盟店業務を提携しましたので、所有する人が多くなりましたよ。

以上のように、5大国際ブランド、それぞれ特徴がありますが、「日本で使うならJCB、海外でも使うならVISA」と言えますexclamation×2

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)


posted by クレジットカード種類まさこ at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

クレジットカードの種類を知る!!

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

一言にクレジットカードと言っても、今や、その数は数えきれないほどあり、選ぼうにも選べない、という人は多いですね。

分け方によってはいくらでも分けることができ、例えば、ブランド、発行会社、ランク(グレード)など様々あるんですよね。

クレジットカードを選ぼうとした時に、このようなカードの種類とそれぞれの違いは知っておいた方が良いですよ。

そこで、これからクレジットカードの種類について書いていきたいと思います。

特に、「多すぎて訳が分からない」と思っている方々のお役に立てれば嬉しいですわーい(嬉しい顔)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)



posted by クレジットカード種類まさこ at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

クレジットカードの種類おすすめサイト6(aida)

クレジットカードの種類おすすめサイト


借金返済方法|返せなくなった借金の私の解決法
返せなくなった借金の私の解決法とともに借金返済方法について紹介しています。
http://www.syoudou.com/credit-link.html


借金問題解決プログラム
借金問題を効果的に解決する方法や、ベストな債務整理、借金整理法を徹底解説します。
http://debt.newparadigm.mobi/link.html

posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの種類おすすめサイト5(aida)

クレジットカードの種類おすすめサイト


YamadaLabiカード
ANA、ヤマダ電機、クレディセゾンの機能が一緒になった「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」
http://www.agpt.info/link/link1.html


銀行ナビゲーター|日本全国の銀行検索サイト
日本全国の各種銀行を地図にまとめたサイトです。

http://www.bank-withtown.com/link/1/


家族に内緒でカードローン
家族に内緒でカードローン作ろうと思っているけど、バレてしまうのではないかと心配になりませんか?
家族に内緒でカードローンを作る秘訣をお教えします。
http://naisyo-cardloan.4ch.biz/link02/


【低金利のカードローン】元消費者金融サラリーマンが得する選び方教えます
低金利のカードローンについて説明しています。
http://teikinnri.biz/entry31.html


借金無料相談のガイドブック
借金のことで悩んでいるなら、無料相談を利用すると良いです。借金問題は、自分一人で悩んでいても
決して解決しません。無料相談を上手に利用するコツをお伝えします。
http://syakkin.4ch.biz/link02/

posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの種類おすすめサイト4(aida)

クレジットカードの種類おすすめサイト


子ども口座
子供(未成年)名義の銀行・証券口座の開設・積立・比較検討にお役立て下さい。
http://children.account.dd-saving.com/index.php?%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%86


銀行貯金
銀行貯金(先取り貯金)で主婦の私でも100万円貯められました。銀行を貯金箱として活用し100万円貯めた方法を紹介しています。
http://bank-saving.com/index.php?%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%86

posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの種類おすすめサイト3(aida)

クレジットカードの種類おすすめサイト


セゾンでキャッシングするなら、利息がお得なクレディセゾンマネーカード
セゾンカードでキャッシングする方へ、お得な情報があります!クレディセゾンマネーカードってご存知ですか?
キャッシングするなら、クレディセゾンマネーカードの方がお得ですよ。その訳は・・ 
http://money.4ch.biz/link01/

カードローン 主婦が上手に使いこなせるコツ!
実は、カードローンで主婦もお金を借りることができます。毎月の生活費のやりくりで悩んでいる主婦は少なくないです。カードローンを上手に使いこなせるコツを伝授します。
http://cardloan-shufu.4ch.biz/link02/

地方銀行 個人ローン 対 キャッシング会社
まるで、地方銀行の個人ローンみたい! 低利息(低金利) 大手キャッシング 情報
http://cashing3.com/links/sougo/1.html

posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの種類おすすめサイト2(aida)

クレジットカードの種類おすすめサイト

お金を初めて借りる方必見 元消費者金融サラリーマンが安心して借りれる方法教えます
元貸金業者がお金の借り方を分かりやすく説明します
http://okanewokariru.biz/entry52.html

キャッシング・消費者金融、正しく学んで、正しく借りる、初心者キャッシング
「キャッシング・消費者金融初心者が、キャッシング・消費者金融を利用する前には、これだけは、絶対知っておくべき一般教養、正しく学んで、正しく借りて、すばやく返しましょう!」
http://xn--nckgu1cyjxd.llevart.com/cardlink1.html

posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの種類おすすめサイト1(aida)

クレジットカードのおすすめサイト1


旅行@クレジットカード年会費無料
「海外国内旅行無料獲得、クレジットカード年会費無料有効活用マイレージ! / 旅行@クレジットカード年会費無料」
http://creditcard.llevart.com/creditcardlink1.html

クレジットカード@比較・申込
「クレジットカード比較・申込を、趣味・嗜好中心に、クレジットカード付帯機能有効活用! / クレジットカード@比較・申込」
http://www.k5.dion.ne.jp/~ikepaozo/creditcard/creditcardlink1.html

ETCカード・割引・車載器/比較。お得
ETCでポップ!お得なカードでETCカード比較。ETCカード・ETC割引・ETC車載器のご案内。
http://etc.depop.net/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%86/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%8F%E9%87%91%E8%9E%8D%EF%BC%88%EF%BC%92%EF%BC%89/

キャッシングしても利息が0円?   無利息期間の活用方法教えます
無利息キャッシングの仕組みについて説明しています。
http://murisoku1.biz/entry28.html
posted by クレジットカード種類まさこ at 00:00| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。