交通系クレジットカード

2013年08月04日

交通系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

交通系クレジットカードは、勿論、交通に特化した特典が付いているのですが、系列の百貨店・駅ビル・施設などでも使うことができ、ポイントが確実に貯まるという利点があります。

以下のようなカードがありますので、よく選んでみてください目

●ビューSuicaカード
クレジットカードの「ビューカード」と、電子マネーの「Suica」がひとつになった、買い物にも交通にも便利なカードです。

JR東日本の利用で通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)が貯まるんですね。

買い物、公共料金の支払いや定期券購入などで、ポイントを貯めることができ、貯めたポイントをSuicaチャージや商品交換できる「ビューサンクスプレゼント」というサービスがありますプレゼント

チャージ残高が一定金額以下になると、自動的にクレジット決済してSuicaにチャージできる「オートチャージ」機能が搭載されていることも魅力的ですよね。

●ANA VISA Suicaカード
マイレージ、クレジット、Suicaの3つの機能が一枚になったカードです。

飛行機と電車、どちらも良く乗る人には特におすすめですね。

「入会ボーナス(1,000マイル)」「継続ボーナス(1,000マイル)」「フライトボーナス10%」のように、“ボーナスマイル”がジャンジャンつくので、とにかくANAマイルが貯まりやすいことが特長です。

貯まったマイルはSuicaへ直接移行することもできます。

ANA系列のホテルであるIHG・ANAホテルズグループの宿泊20%引き、朝食無料(国内)、ANAの国内線やエアーニッポン国際線などの便で、機内販売10%引きなど、やはりANAグループ全般でお得になりますよ飛行機

●JALカードSuica
こちらは、JALマイレージバンク(JMB)、クレジット機能、Suica、そして、JAL ICサービスの4つの機能が1枚になったカードです。

「JAL タッチ&ゴーサービス」や「JAL IC利用クーポン」など、JAL専用のICチップが内蔵されていますので、券などの煩わしさがなく、とても便利ですね。

200円で1マイルが貯まり、1万マイルは1万円という高還元率、SuicaへのオートチャージやJR東日本の利用でビューサンクスポイントが貯まることなどが特長です。

同じく、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルや、ホテルJALシティでの宿泊料金が割引になったり、同系列の国際線機内免税品・国内線機内販売が10%割引など、JALの間で重宝します。

他にも、“ビックカメラSuicaカード”“小田急ポイントカード・OPクレジット・JCB”“東急TOP&ClubQ ・JMBカード・PASMO”などというのもありますよ。

他の系統のカードに比べて、地域性があったり(特定の地域限定)しますが、自分が普段よく利用する交通機関の会社が発行しているクレジットカードを持っておくと便利で良いですね手(チョキ)

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)




posted by クレジットカード種類まさこ at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。