石油系クレジットカード

2013年08月05日

石油系クレジットカード

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)

石油系クレジットカードは、“ガソリン系カード”や“オイルカード”とも呼ばれることがありますが、名前の通り、「ガソリンスタンドでお得になる」ことがポイントですね。

●コスモ・ザ・カード オーパス
コスモ石油発行のこのクレジットカードは、年会費永年無料、入会特典として、入会後3ヶ月間、コスモのガソリンスタンドで、燃料油50Lまで10円/Lキャッシュバックされることが特長です。

イオン系のカードですので、海外旅行で困った時は、世界17カ国28都市にある「イオンワールドデスク」に相談可能、提携の旅行代理店を通して予約すると、国内・海外旅行パックが3〜6%割引き、などというのも嬉しいですよね。

ガソリンでも、買い物でも、旅行でも重宝する、という訳ですわーい(嬉しい顔)

●ENEOS CARD C
入会した月と翌月のガソリン代が2円/L引き、また、ENEOS・JOMO・一般加盟店でガソリンや軽油代が最大 7円/Lまでキャッシュバックされます。

月のクレジット利用額によってガソリンや軽油の値引き額が変動する制度を取っていて、例えば、、一ヶ月に5万円〜7万円未満利用なら5円引き、2万円〜5万円未満なら4円引き、1万円〜2万円未満なら2円引きなどとなってることが特徴ですね。

そして、車でもしものことがあった際に、電話一本で対応してくれる“24時間ロードサービス”が付帯されていて、全国8千ヵ所に出動拠点があり、電話から30分〜1時間で駆けつけ可能なことがウリですよ手(パー)

カーコンビニ倶楽部で車のキズ・ヘコミの修理費用が5%割引、オリックスのレンタカーで10%割引など、このカードはやはり“車”関連が強いですので、持っておくと、快適なカーライフが送れますね。

因みに提携ブランドはJCBです。

●出水カード
入会後1ヶ月間、ガソリン10円/L引き、初年度年会費無料(翌年から1,312円/年)です。

ポイントシステムは次の2種類があり、

・ね〜びきコース:カードの利用金額に応じて、‘おトクポイント’を獲得、その、‘おトクポイント’に応じて燃料代がキャッシュバックされる!
(例えば、カード利用20万円→ガソリン最大20円/L引き)

・た〜まるコース:カードの利用金額に応じて、‘トク点’を獲得、‘トク点’に応じて素敵なプレゼントと交換できる!

この2つから好きな方を選択できるんですねグッド(上向き矢印)

また、ショッピングの面ですが、セゾンカード系ですので、全国の西友・リヴィンで毎月5日と20日は5%の割引という特典が付いています。

提携国際ブランドは、ビザ、マスター、JCBから選べますよ。

●シナジーNICOSカード
初年度は年会費無料、翌年から2,100円ですが、年間252,000円以上カードを利用すると、翌年度の年会費も無料になります。

全国約4,000店のエッソ、モービル、ゼネラルのガソリンスタンドで使用でき、月々のカード総利用額に応じて、ガソリン代が最大7円/L値引き、店頭での会員特別優遇価格からダブルで値引きになるという、とてもお得なカードですね。

実は、発行会社は、三菱UFJニコス株式会社ですので、安心、提携ブランドはマスターとビザになっています。

以上のように、一口に石油系クレジットカードといっても、特徴は様々、一概にどれが良いとは言えませんので、自分がお得だと感じるカードを選んでみてくださいパンチ

私が最もお薦めするカードはこちらぴかぴか(新しい)




posted by クレジットカード種類まさこ at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。